‎080-9433-2841
goodbeauty529@gmail.com
土日祝日も休まず年中無休で対応します

暑い時のよもぎ蒸しは、思った以上に気持ちいい

 

秋や冬場などの寒い時に、

よもぎ蒸しをするイメージがあるかもしれません。

 

確かに、少し肌寒い季節の時の方が

よもぎ蒸しの蒸気を浴びて温まれば、

気持ちいいとお感じになるかと思います。

 

 

しかし実は、

夏場などの暑い季節のよもぎ蒸しも

同じくらい気持ちよかったりします。

 

実際に行っている人にインタビューをしてみたところ、

『気温が暑いからこそ、よもぎ蒸し後には本当にすっきりする。』

というお声を聞くことが多かったです。

 

 

夏場などに汗をかく行為というのは、

体にとって非常に重要です。

 

汗をかくという行為には、

自律神経の調整や、新陳代謝の促進などの効果があります。

 

最近は、エアコンなどの普及で

夏場であっても汗をかくことが少なくなっている傾向があります。

だからこそ、汗をかく行為というのはより大切になってきているのです。

 

 

また、汗をかくことで

体の毒素を外に出してくれる効果もあります。

 

現代社会では、ご飯を食べたり、空気を吸うだけで、

食品添加物や大気汚染物質を蓄積させてしまいます。

デトックスという意味でも夏場に汗をかくことは重要です。

 

 

しかし、

ただ、汗をかくのが良いといっても、

ただ汗をかけば良いというわけではありません。

 

日頃から汗をかいている人と、

あまり汗をかかない人とでは

汗の質が異なるのです。

 

汗をかくことに慣れている人、

例えば日頃、運動している人などは、

塩分の少ない汗を調整して出しています。

これは体温調節のための水分調整を

きちんと汗で行うことができるからです。

 

一方、汗をかき慣れていない人が大量の汗をかく場合、

ミネラル分の多い汗をかいてしまう傾向にあります。

そうすると、体内で重要な水分とミネラルの両方を

失ってしまうことになるので、あまりいい影響がありません。

 

あまり汗をかき慣れていない人は、まず少量の汗をかく程度のことを

行ってみると良いかと思います。徐々に汗をかくことに慣れていけば、

ミネラル分を残したまま、汗で体温調整ができるようになってきます。

 

「熱中症」などの症状も、汗などをあまり出さないで、

体内に熱がこもってしまうことでおきてしまいます。

上手に汗をかくことができれば、そういった心配もなくなってくると思います。

 

夏場のよもぎ蒸しというのは、こういった発汗作用を促す効果もあるので、

特におすすめしています。また終わった後のすっきり感は

夏の暑いときだからこその気持ちよさがあります。

 

お時間がある際に、一度お近くのよもぎ蒸しサロンを訪ねてみてください。

暑い時のよもぎ蒸しは、思った以上にすっきりして気持ちいいですよ。

 

Tagged

Related Posts

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です